集客&売上アップ方法etc.の情報満載ブログ

集客&売上アップ方法etc.の情報満載ブログ

15年勤めた会社を辞めた元OLが起業。バック商品をドンドン売るカウンセラーに変身させるスーパーコーチの情報発信ブログです。

なぜだと思いますか?「この人としゃべっているとカチンとくる…」その理由とは

 

f:id:mikeneko171102:20200705005857j:plain

人から好かれるように気を配ることは、ビジネスでは必須です

「何だろ…この人としゃべっているとカチンとくる」

っていう人、案外いますよね(笑)

そう思っても、もちろん相手には言いませんよ(笑)

 

「何でカチンとくるのか?」

ということで、今回はお話します。

 

カチンとくるのは、

相手に「こうあって欲しい」

「こうして欲しい」などと期待する自分がいて、

その通りにならないから自分が怒るワケなんですが、

今回のお話は、別の角度から攻めます(笑)

 

 

それは、

人から好かれるように気を配るには?

というところ。

 

コレって、ちゃんと考えないと

自分のビジネスにも影響してしまう部分なんです。

 

自らお客様をイラつかせても

売上につながりませんよね?

 

損しかない…(笑)!

 

だから、ちゃんと考えることが重要…

ということでお話していきますね。

 

 

 

イラ〜っとくる人の共通点は、3つ。

  1. 上から目線
  2. 自慢の話ばっかり
  3. 主語が「自分、自分」

というポイントがあります。

 

 

そうなんです。

 

イラっとくる人の話って、上から目線だし、

話してても「僕はね〜」「私はね〜」と

主語を強引に「自分」に切り替えて

こっちの話を聞かない。

そして、結局マウントを取るんですよね〜。

 

こういう人は、相手から嫌われちゃうんですよ。 

 

それでは、全然ダメなんですよね。

 

 

人との関係は、常に横の関係。

上下ではありません。

アドラー心理学の考え方ですね)

 

そして、自分よりも

相手を優先させて話を聞く。

 

「相手の立場になる」とか

「相手のことを知ろうとすること」が

ビジネスでもプライベートでも

人間関係では大切なんですよね。

 

「自分は二の次」精神です。

 

ビジネスで言えば、

ホントに集客に直結するところです。

 

上記ポイント3つの全て

逆のことをしていってください。

 

そうすれば、

人・お客様から好かれる人になりますし、

起業している人なら、集客や売上もアップしますよ。

 

編集後記

起業仲間にもね〜

いつも上から目線で、

話をしても自分ごとに話題を変えちゃって、

喋っていて本当につまらない人がいるんですよ〜(笑)

ここだけの話。

 

反面教師ですね、ホンマに。

 

そう考えると、

起業して自分で仕事をする時も、

雇われて仕事をする時でも、

いかに謙虚な姿勢で自分を常に見ることが

できるかどうかが勝負所ですね。

 

それではまた。

 

 

 

 

なんでこの人は安定して契約が取れるんだろう??

f:id:mikeneko171102:20200623231317j:plain


ここ数日、「契約を取る」「売上をあげる」

ということについて

いろんな角度からお話しています。

 

今回は、超安定して毎月売上をあげれている

私のクライアント様を題材に

「なぜこの人は、商品が売れるのか?」

ということについて、

またお話していきいたいと思います。

 

安定して契約が取れるにはワケがある

今回の主役となるクライアント様は

カウンセラーさん(女性)。

 

数年前からのお付き合いで

もともとはFacebookのつながりで知り合いました。

 

何だろ、クライアントとコンサルの関係なんですが、

もうその域を超えて

何でも話をする仲なんですよね^ ^

 

そのカウンセラーさんは

ずーっと安定して毎月売上を上げています。

 

そう、コロナなんか関係ありません。

 

本当にすごいと思いますし、

そんな方のコンサルできるなんて

ホントに幸せなんですよ。

 

 

では、何で安定して毎月そのカウンセラーさんは

売上を上げ続けることができているのか?

 

 

その答えは、たくさんあるんですけど、

最強要因上位3つをあげるとすれば、コレです。

 

  1. 圧倒的な「行動するパワー」
  2. 鋼のような「売っていく」というプライド
  3. 惜しみなく自己投資する精神

 

コンサルタントという

一番近い位置で見ていると上記3つを

ヒシヒシと感じます。

 

 

もちろん、人間ですから調子の悪い時も

良い時もあるんですよ、でも毎月ちゃんと

「契約取れました〜!」って報告があるんですよ…。

 

ある意味、スゴイんです。

 

 

 

では、深く掘り下げていきますね。

 

 

1の「圧倒的な“行動するパワー”」について。

 

調子が悪かろうが、泣きながらでも

毎日ちゃんとブログも書いてるし、

Facebookでも投稿するし

人脈を増やしているんですよね。

 

調子悪くてもですよ?!

スゴいと思いませんか?!

 

自分の調子がどうであろうが、関係ないんですね。

やることは、やる。

ビジネスは、「行動」しないと変化を起こせないことを

わかっているんですね。

どんな時でも動くんです。

だから、商品が売れるんですね。

 

 

2の「鋼のような“売っていく”というプライド」について。

 

本当にコレは、「鋼」と言えます(笑)

それくらい簡単に折れない、プライドです。

 

それって結局「カウンセリングがしたい」という思いや

「カウンセラーだ!」というプライドも

重なっているんだと思います。

 

売れたいから、行動していても

そこに「戦略」が、ちゃんとあるんですよね。

非効率に動いていないんです。

 

このプライドが強くて太いからこそ、

1の圧倒的な行動パワーにもつながっていますね。

 

 

 

そして最後の3の「惜しみなく自己投資する精神」

 

「お金を自分に投資する」、

これができる人って本当に少ないんです。

 

先日もブログに書きましたが、

女性で言えば、美容と一緒なんですよ。

女性って、美容のこととなると

惜しみなくお金かけますよね?!

 

でもビジネスとなると、

みんな、自分にお金をかけない。

「無料のもの」ばっかり漁ろうとする。

 

それって美容で例えれば、

化粧品のサンプルばっかり漁って、

貰ってるような感じです。

う〜む...(-_-;)

 

 

でも、売れてるカウンセラーさんは

ビジネス面でも、自分に投資ができるんですよね。

 

ビジネスで悩んだ時とかに

すぐ「相談できる環境」と

「的確なアドバイスがもらえる場所」を

自分から作っている…。

だから「契約が取れる」んですよね。

 

…ということで

今回は、売れてるカウンセラーさんを分析!

という形でお話しましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

あなたのビジネスのプラスになれば

嬉しいです。

編集後記

自分が成功するためには

「マネをする!」ということも大切です。

そこはある意味、柔軟に。

 

契約が取れてない、売れてないなら

変なプライドは捨ててね^ ^

それは全て

「安定して稼げるようになる」ためですよ。

 

ふふふ…^_^

女性なのに鋼、鋼って言って

クライアント様に

怒られちゃうかもしれません(笑)

 

それではまた。

売れない・契約が取れないなら、ちゃんとあなたは分析していますか?

f:id:mikeneko171102:20200622231954j:plain

自己流で営業してもお客様は逃げていくだけですよ

起業して契約が取りたい、売れたいから…

  • Facebookの友達になったら、すぐに長文の自己紹介メッセージを送りつける
  • 「いいね」の要求する
  • 自分のサービスへの強引な誘い文章を書く
  • 延々と自分のスキル自慢や説明をする
  • キラキラ自慢に走る
  • 「女子力競争」に参加して一番を取ろうとする

 

なんだかな〜。

 

強引な商品・サービスの紹介。

的が外れた自己アピール。

 

コーチやカウンセラーの質を落とす?って

言うんでしょうか?

 

こういう投稿やブログを見ると

「何がしたいの?!」って本当に思うんですよね。

 

…ということで、

閲覧注意の辛口カテゴリー…きましたよ(笑)

 

バッサバッサと切っていくので

苦手な人は、離脱をお願いしますm(_ _)m

 

 

 

まずあなたにお伝えしたい結論は、コチラ。

 

ビジネスは、自己流でやっても成功しません

問題が起こったら、分析は必須でやっていく

これがビジネスの基本です 

 

売れない、契約が取れないから

必死に営業したり、

自分のことをアピールしたくなるお気持ちは

本当にわかるんです。

 

売上が上がらない状態って

私も経験していますが、本当に辛い(T . T)

 

でも一旦止まって、

ちょっとじっくり考えてみましょう。

 

 

「売れない、契約が取れない」という状況があります。

 

そこでこの

「売れない、契約が取れない」という事実にすぐ

「だったらもっと必死に、

セールスや営業、自己アピールしていかなきゃ!」と

結びつけちゃうのが、間違っているんです。

 

 

ココは一番、ロジカルにちゃんと考えること。

 

売れない

なぜ、売れないのか?

  • 売ってる商品は、お客様にとって魅力的?
  • 毎日の活動内容はできてる?
  • ターゲットは絞れてる?
  • 自分のターゲットは、どんな思考タイプのお客様?
  • お客様が居る場所で、活動してる?
  • メリットではなくて、ベネフィットを伝えてる?
  • 自分のターゲットは、どんな人から商品を買いたいと思ってくれるか考えてる?

などなど。

今ザッと考えただけでも、7つあります。

 

あなたのサービスや商品が売れないのは

分析できていないからです。

 

だから、ちゃんと分析する。

 

 

売れないから→→→もっと営業・アピールすればイイ

と、直結させすぎなんです。

勝手に法則を作っちゃうのは、ダメです。 

 

焦らず、ココはしっかりじっくり考えて

分析して改善をしていく。

 

そうすれば、

やるべきこと・学ぶべきことは

ちゃんと見えてきますし、

走り過ぎてる自分を俯瞰して

見ることもできますよ^ ^

編集後記

ちょっと質問します^ ^

 

あなたは問題が起こった時、

→対処をしますか?

→解決をしますか?

 

 

対処と解決の違いとは…

 

(例)火事がおきました🔥!!

 

対処→目の前の火を消すこと

解決→そもそも火事がおこらないようにすること

 

この違いです。

 

火事だったら、

目の前の火を消すことはもちろん大切なんですけど、

「そもそも火事がおこらないようにするには

どうしたらいいのか?」

と、問題解決に一番力を入れなければ、

また再び火事がおきてしまうんですよね。

 

 

集客で言えば、「集客できない」問題が発生して、

対処をする必要性はありませんよね?!

 

問題解決策を考えることが重要です。

「そもそも集客できないのは、なぜか?」

 

ソコをちゃんと突き止めて改善していくことを

考えないといけません。

問題解決ですよ(^ ^)!

 

そう考えると、

ビジネスって頭使いますね、やっぱり(笑)

 

今回のブログが

あなたの売上アップにつながれば

嬉しいです。

 

それではまた。

自分の軸をずらさないようにするために大切なこと

f:id:mikeneko171102:20200621211727j:plain

「あの人にも聞く、この人にも聞く」という行為は危険です

自分でビジネスをしていると

いろんな悩みは出てきますし

考え方もグチャグチャになることって

実は、「あるある現象」^ ^

 

では、そういった時に

どうすればイイのか、ということで

今回はお話していきますね。

 

これ、ビジネスでなくても

プライベートのことでも使えますよ。

 

 

まずはじめに、あなたにお伝えしたい結論はコチラ。

 

本気でアドバイスを聞く、頼るところは1つに絞る

 

 

なぜ1つに絞るのかその理由は、

いろんな人にアドバイスや意見を

聞けば聞くほど、また迷うからです。

 

最初っから1つにしておけばイイ、、、ということですね。

 

 

あの人のもこの人にも聞いてしまうのは、

「1人」からの意見やアドバイスだと

何か不安だったりするから。

 

不安になることは別に悪いことではありませんよ。 

 

でも…、

仮にAさんから意見をもらっても、

Bさんにも聞きたくなっちゃうなら、

AさんやBさんが悪いのではなくて、

「聞く人をちゃんと厳選できてない自分がいる」ということです。

 

そこは、ちゃんと認識しておかなければいけません。

 

間違えちゃいけませんよ、

AさんもBさんも悪くありませんから。

(人によって言うことが違うのは当たり前です)

 

「この人から聞く」っていう覚悟を

自分の中で決めちゃうことです。

 

そのためには、

「誰にするか」を真剣に探すこと。

お金がかかるなら、ソコはケチらずお金をかけて。

↑↑↑↑ 

ココをケチっちゃっても、

ダメなんですよ。

 

結局は、自分への投資になりますから、

自分のためにお金は

たっぷりかけてあげること。

 

それは、女性が自分のボディーやお肌に

お金をかけるのと一緒の感覚。

 

「自分のため」です。 

 

 

 

でもひとつだけ、注意点があります。

 

それは、過去のブログに書きましたが、

意見やアドバイスをもらう人を決めても

その人の「信者」になってはいけませんよ。

 

あくまでもあなたの人生の主役は

「あなた」ですから^ ^ 

mikeneko171102.hatenablog.com

 

あの人にも聞いて〜、この人にも聞いて〜って

動いている時間ももったいないから、

ちゃんと絞りましょうね。

編集後記

迷えばね〜いろんな人の意見を

聞きたくなっちゃいますよね〜。

 

そのお気持ちは、すごくよくわかるんです。

 

でもいろんな人の意見を聞くと

余計に迷うのもまた事実なんですよね。

私も経験あり…です(笑)

 

どこかで区切りをつける。

 

この覚悟を決めたら、

あとは人選するだけですよ。

 

それではまた。

 

【相談】集客できないんです、どうやったら集客できますか?

f:id:mikeneko171102:20200621210530j:plain

一番多いご相談は「集客」のこと

ミケネコが一番多く受けるご相談は

やっぱり「集客できない」というお悩み。

 

今回はまた、別の角度から

集客のことについてお話していきます。

 

 

先日は、コーチをしている方からの

ご相談でした。

 

f:id:mikeneko171102:20200424155136p:plain
相談者さま

毎日頑張って集客してるんです。

でも集客できないんです😭どうしたらいいでしょうか。

f:id:mikeneko171102:20200424153801p:plain
ミケネコ

集客できない状況って本当に辛いし悲しいし、凹みますよね(T . T)

ミケネコも集客できない時期があって、本当に辛かったです。では、集客できない理由はいくつかありますが、最初に一番考えないとイケないことをお話しましょう。

 

 

 

まず、あなたに持ち帰って

いただきたいポイントは、コチラ。

 

自分のサービスや商品を欲しがっているお客様がいるのか、ちゃんと分析・調査すること

です。

 

 

 

これ、スペシャルに大切です。

 

集客できないと悩む人の多くは、

自分の頭で考えてサービスを作って

提供してしまうから、集客できないんです。

 

ココですよ、ココ。

 

 

自分は○○ができるし、良いサービスだから

お客様はきっと「いる」!だから○○でいこう!

↓↓↓↓

これが、ダメなんです。

 

 

あなたとお客様は、別の人間です。

だから、お客様の悩みを「あなた」が

考えてはダメなんです。

 

そこは、ちゃんと調べることが必要なんです。

 

これは、ビジネスやるなら

絶対飛ばしてはいけないポイントです。

 

商品やサービスは、自分の頭で考えないこと。

 

 

正しいのは、

お客様の悩みをちゃんと調べて

↓↓↓↓

自分の提供サービスが決まる

…ということです。

 

お客様の悩みをぜひ拾う作業を

しっかり行ってくださいね。

 

それが集客できるようになる

ポイントですからね!

編集後記

いや〜そうは言っても

ミケネコも起業当初は

めちゃくちゃ自分の頭で、考えちゃってました(笑)

 

まず第一段階として

「自分が考えてしまっている」ことに

気づくのが大事。

 

そしてそこから、

市場となる「お客様の悩み」を

探すことをしていきましょう。

 

 

ビジネスって、

「欲しい!」と思う人に商品を売る、

というのが正解です。

だから、ちゃんとお客様の悩みを

調べて商品を作れば、

営業しなくても売れるんです。

 

それではまた。

知っていますか?起業しない方がイイ人もいますよ

f:id:mikeneko171102:20200620002901j:plain

今この瞬間に動けない理由を言ってる方は、今起業しても失敗する

やってきましたこのカテゴリー😁ニヤリ。

 

今回の辛口ぶっちゃけトークは、

「これから起業を考えている」

「起業しようか迷っている」など、

とにかく起業に対して迷っている人に、

辛口でお話していきます(笑)ので、

ご容赦ください。

 

逆に、これを読んで

「今は起業しない」という決断をする

のも、いいかもしれません。

 

実は、先日

起業のことでご相談を受けたんです。

その時のお話なんですよ。

 

「迷い」があるあなたの

参考になれば幸いです。

 

 

 

まずお伝えしたい結論は、

自分から今の状況を変えようとしない・動けないなら、今起業しても失敗するので起業しない方がイイ

ということ。

 

 

「やりたいことがわからない」とか

「変えたいけど○○が…」と言っている時点で、

今この瞬間に行動できてない現実があることを

理解することがすごく大事です。

 

行動できていない現実に対して、

「良い」「悪い」はありません。

その現実は、「事実である」とだけ受け止めてください。

 

「行動できない」のには、理由があります。

それは、「感情がついてきてないから」です。

 

行動の元となる感情がなぜついてきていないのか?

 

「起業する」とかを言う前に、

「動けていない」ことをちゃんと

解決していかないとイケナイ、ということなんです。

 

 

起業という道で、

「逃げ」を作っていませんか?

 

 

「動けない」というところを焦点にお話をすれば、

「動けない」のは「安全でなくなるから嫌」なんですよね。

人の心理って。

 

人は「安心、安全」を求める脳の仕組みを

もともと持っています。

だから、今「起業したいと思っても動けていない」のは

守りたい「今の自分の安全」があるからこそ。

 

今いる環境・状況が、

「安全」な証拠でもあるんです。

 

逆に言えば、その安全から動く必要ってあるんでしょうか?

 

何に対して嫌に思っていて、起業したいのか?

今の環境に対して

何を不満に思っているのか?

  

 

ソコを突き詰めていけば

本当の自分の気持ちが、わかるのではないでしょうか?

 

自分の気持ちや考えを知ることって、

起業よりも大切なことじゃない?!

ってミケネコは思います。

 

 

今の状況とか環境・人に対して

「悪い!」「ダメだ!」と、

自分以外のことを悪く言うのは

一時だけにしておきましょうね。

 

自分以外のコントロールは、絶対にできないので

いくら悪く言っても、変わることはないので。

(吐き出す作業は大切ですが)

 

それよりも建設的なのは、

「自分はこれから何ができるか」を

考えることです。

 

「周りのせいで、自分が○○の気分になった」

「周りのせいで、自分がこ〜なった」と

何でもかんでも周りの環境や人にせいに

している段階では、起業すべきではないです。

 

その前に、自分の頭と心を

整えないといけません。

むしろ第一優先で、そちらを整えてくださいね。

 

起業って簡単ではありませんから、

ちゃんと考えれる状態になってからにしましょう。

編集後記

「起業」イコール「行動・活動」と言えますので

なかなか行動できないタイプの方は、

起業して将来的に、売上をあげることは難しいでしょう。

 

ここもね、実はちゃんと考えた方がイイんです。

ぶちゃけて言うと。

 

私のクライアント様でも売れてる方は、

やっぱり「行動」できる人ばかり。

文句や愚痴を言いながらでも、

絶対に動いていくから、「状況が変わる」んです。

 

また、起業の相談をして、

「起業しましょうよ!」と言ってくる

コンサルがいたら、それはとっても危険ですから

注意してください。

 

そんなことを言うコンサルの言葉に

踊らされたらいけませんよ。

いいカモになっちゃいますよ!!

 

あなたの気持ちや状況をちゃんと

わかろうとしてくれる人に相談してくださいね。

 

それではまた。

契約って、結局どうすれば取れるのか?

f:id:mikeneko171102:20200619215317j:plain

つながりを大切にすれば契約は取れます

私の一番はじめのクライアント様は

半年間の契約でした。

価格は、ウン十万円の高額です。

営業は一切していません。

 

今回は、その時のお話をしようと思います。

 

 

どうしてそんな高額契約を、取れたのか?

 

しかもクライアント側から「契約して欲しい」と

どうして言ってもらえたのか?

 

…というところにポイントをおいて、

お伝えしていきますね。

 

 

この記事を読んでいろんなことを

持ち帰ってください。

そして、あなたのビジネスにドンドン活用してくださいね。

 

売れなくても人として腐りませんでした

ミケネコは起業当初、

頑張って頑張って集客しているのに

全然集客できないタイプの、起業家でした。

 

毎日Facebookの投稿も頑張っている。

ブログも毎日投稿している。

週に一回は、メルマガの配信も頑張っている。

ネタとして使えそうなら

いろんなところで写真も撮ってる。(カメラ小僧w)

勉強も、かかさず毎日地道にやっている。

 

でも、全く集客に結びつかない、

ポンコツ起業家…でした。

自分でポンコツって言うてしもてる😁

 

 

そんな状況での

唯一の楽しみといえば、

Facebookでつながった、起業家仲間とのやりとり。

 

価値観が合う方に出会えて

いろんなお話をすることができて

そこのつながりが、唯一の心の拠り所だったんです。

 

もちろん、愚痴や不満や悩みも

お互い話せる仲間。

時には、泣きながら話したこともありました(T_T)!

 

 

私は、集客を結果に結びつけられなくても、

「人として腐りたくない」というプライドだけは

持っていたんです。

仲間とのやりとりの中でも、

マナー・礼儀はちゃんとしていました。

 

  • 言葉遣いは丁寧に
  • 返事は早くする
  • 挨拶はしっかりする
  • お礼はすぐにする
  • 相手の話から聞く

 

本当に、こういったことだけは

集客できなくても絶対やっていこうと思って

やり続けていたんです。

 

するとその起業仲間から

相談を受けるようになったんです。

「ビジネスの基本はわかるけど、なんか行動できない…」と。

 

普通だったら、ここで「チャンスだ!」と思って

自分のことを営業しちゃう…というパターンが

あると思います。(※自分のサービス提供分野なら)

 

でもそこで、私は営業は一切しませんでした。

だって、

営業って自分がされたら嫌じゃないですか?!

 

だから、しなかったんです。

 

代わりにやったのは、

相手の話をじっくり聞いて

悩みが何で、どんなサポートをして欲しいのか?

何に不安を感じているのか?

い〜っぱい質問していったんです。

 

相手が主役ですね。

 

で、その時のセッションはそれで終わり。

 

 

でも起業仲間として

相変わらず仲良くしていました。

 

するとたまたまですが、

自分が提供できるサービス内容の話をすることがあって

相手から「じゃあ、ミケネコさんにお願いしたい」と

契約することになったんです。

 

半年は、あっという間に過ぎました。

もちろん、クライアント様は高額契約を取りまくり(笑)

 

WIN-WINですね。

 

 

では何で契約につながったのか、というと

やっぱり特別な何かではなく、

上記にも書いた人としての当たり前の行動が

一番のポイントでした。

 

返事はちゃんとすぐにするとか、

ありがとうをちゃんと言うとか、

勉強を真面目にやるとか。

クライアント様はそういったところを

高く評価してくださって、

私と「契約したい」と言ってくださいました。

 

逆に言えば、

当たり前のことを

当たり前にできてない人が多い…ということ。

でもソコに、ビジネスチャンスがあるんです。

 

 

毎日の活動は、頑張るべきです。

「相手に自分を知ってもらう」ために。

 

今思えば、

そこまでガツガツ頑張り過ぎると

メンタルがしんどくなるから、

頑張りもほどほどでイイ…です。

 

ほどほどで頑張りつつ、

一番力を入れるのは

「当たり前のこと」ですね。

 

○○されたら、相手はどう思うか。

という視点を持って活動するとか、

スペシャルに大切です。

 

結果を出したいからこそ、

忘れそうになるところなんですよ、相手視点って。

 

でも、意識して忘れないようにする。

 

そうすると自然と

高額な契約って、向こうからやってきてくれます。

だから、諦めずに活動していってください。

 

それではまた。